Future Studio 大名+

Article

カテゴリー: アクティビティ

文具は学ぶものじゃなく遊ぶもの!?1日限りの小さな文具のワンダーランドが出現!

子どもの頃、学校で休み時間などに身近な文具で遊びませんでしたか?
消しゴムを互いに当てて勝負する消しピンや定規で何かを飛ばしたり、本来の制作側の意図とは違う使い方をしたことがあると思います。

文具はもちろん、目的に応じて主に勉強や仕事で使われているでしょう。
しかし!それは文具の可能性を狭めているのかもしれません。

ということで文具で遊ぶことが許された場をつくってみます。
「文具で遊ぼう!」をテーマとした体験型イベント。
その名も、文具のワンダーランド。今回はそのテスト企画です。

大人も子どもも一緒に文具で遊んでみませんか?

例えば、付箋でアート作品をみんなで作ってみたり。
husenart

消しゴムでのバトルは鉄板ですね(笑)
kesipin

あとこれはプロの領域ですがペンドラムというのもあるそうです!
これもちょこっとチャレンジしてみようと思います。

他にもペン回しを競技化したり、色々な紙で何かを創作してみたりと色々考えてます。
他にもこだわりの文具展も検討中です!内容は変更の可能性がありますのでご了承ください。

【イベント概要】
・日程:2015年7月12日
・時間:1部14:00-15:00・2部15:30-16:30
・場所:Future Studio 大名+(福岡市中央区大名2-8-18天神パークビル4F)
・参加費:500円(未就学児無料)
・定員:1部2部ともに20名
・主催:文具ワンダーランド実行委員会
・申込み:コンタクトフォームよりご連絡ください。


ぜひFacebookページにご参加下さい!

« »