Future Studio 大名+

Article

カテゴリー: インタビュー

メンバーインタビュー(佐々木孝典の巻)

CIMG0168

◎お名前とニックネームがあれば教えてください。

佐々木孝典(ささきたかのり)です。


◎今はどんな仕事や活動をしてますか?

地元大分の津久見の地域活性化に取り組んでいます。大分県の地域全体でPRしたり、あとは地元津久見の名産をお届けするバーイベントを行いつつ、セメントの原料となる石灰石の埋蔵量が日本一の特徴を活かして「セメント×アート」や、世間遺産にも選ばれたみかん小屋やダイナマイト小屋などを巡る「世間遺産ツアー」を企画してます。


◎どういう流れで今に至ってるのか教えてください。

高校生の頃に漠然とまちに人が少ないという問題意識はありました。大学の頃に推薦入試で経済学部流通学科まちづくりコースに入学し、観光の仕事をしようと思ってまず旅行業に関する資格を取得して旅行会社へ就職しました。
仕事外でソーシャルビジネスを学ぶ機会があって、そこから出会いが広がり大分の特産品を提供するイベントをはじめました。


☆一部でダイナマイト佐々木と呼ばれてますがそのきっかけは?

世間遺産という書籍の中で地元津久見のダイナマイト小屋を紹介したことがきっかけで、呼ばれるようになりました(笑)


☆私生活がなぞですが趣味は何ですか?

食べることです。カレー、アジフライ、和食、日本酒が好きです。
あと学生の頃は地域のディープなところドライブするのが趣味でした。


◎これからチャレンジしていきたい事はありますか?

地域特産品のセレクトショップを開きたいです。
売るだけでなく、パッケージデザインやブランディング企画まで関わってみたいですね。


ぜひFacebookページにご参加下さい!

« »